Firefox 2 無料ダウンロード
<< Airが提示しているものって・・・ | TOP | TSUKUMO PC >>

スポンサーサイト

  • 2008/03/22
  • by スポンサードリンク
  • -
  • -
  • 記事表示

一定期間更新がないため広告を表示しています


これはテレビでは報道しないんだろうなぁ・・・

中国製ギョーザ中毒事件 天洋食品で2007年、19歳の女性従業員が死亡する事故 - FNN-NEWS.COM

まぁ、死んでしまったという部分はもうどうでもいい。
死に方を読むだけで中国最悪とか思うけど。
それ食わされてる日本人がいたわけだし。

それよりも問題は
『蒸し器のある施設に忘れた携帯電話を取りに入った』
の部分だろう?

NHKまで動員して宣伝してた
ヒモ一本も持ち込めないような
『厳重な管理体制』と『厳重な衛生管理』
のお題目がもろくも崩れ去った。
なにを持ち込んでもオッケーだね、これは。
写真撮るときだけポケットなしの白衣着てるけど、
普段はどうだったんだか・・・

ひょっとすると中国的には本当に
『厳重な管理体制』や『厳重な衛生管理』を
敷いていたのかもしれないが、
実質的なレベルはこれだということなのかな?

まぁ、あれだ。
定食屋のおばちゃんの親指が味噌汁に入っちゃってるレベル?
わかりやすく言えば、
工場内にどうしようもないほど虫がわいたので
メタミドホスばら撒きまくったレベル?

昨日の立ち入り検査時は「日本人のお客サン来るヨ」
なんてカンジで壁紙から何から貼り直しちゃったレベル?

従業員には使わせないゴム手袋まで用意してたぐらいだしねぇ。

記事は消されると嫌なので追記部分にコピペ。
読みたい人は読んでね。
ただしグロ注意!!
/*////////////////////////////

中国製ギョーザ中毒事件 天洋食品で2007年、19歳の女性従業員が死亡する事故

中国製ギョーザの中毒問題で、ギョーザが製造された「天洋食品」で2007年、蒸し器のある施設に閉じ込められた女性が蒸気をかけられ、死亡する事故があったことがわかった。
天洋食品をめぐり、FNNの取材で、衝撃的な証言があったことが発覚した。
2007年、天洋食品で働いていた19歳の女性が、事故で亡くなったという。
女性の母親は「(死亡事故はいつ起きた?)過ぎたことだから、もう言いたくない」、「(工場の対応は?)騒ぐのはもうやめて。もう終わったこと。過ぎたことだから」などと話した。
かたくなに口を閉ざす母親に代わり、友人の女性が証言した。
事故死した女性の友人は「彼女は工場の設備の中に入った。現場に入っていったのよ。蒸すところに。生の肉よ。肉を入れて蒸すの」と話した。
女性は、蒸し器のある施設に忘れた携帯電話を取りに入ったのだという。
そして、中に女性がいたことに気づかず、蒸し器が稼動された。
事故死した女性の友人は「彼女が中に閉じ込められて、出られなくなりました。そこに蒸気がかけられ、翌日ドアを開けてみたら、彼女はもう死んでいたんです」と話した。
天洋食品側は遺族に賠償金を支払い、表ざたにはならなかったのだという。
この件について、元従業員は「(死亡事故のことを知っている?)聞いたことある」と話した。
天洋食品の社員は「すみません、その件については、わたしの責任では答えられませんので」と語った。


////////////////////////////*/

スポンサーサイト

  • 2008/03/22
  • by スポンサードリンク
  • -
  • -
  • 記事表示

コメント
ukissyさん、表現がうまい!

まぁあれだ 以下爆笑しちゃいました。

でも亡くなった人がいたなんて驚きました。

それをナイショにしちゃってるところにもビックリですけどね。

  • えびぞぅ
  • 2008/02/13 01:05
たぶん現地通貨でそれなりの金額を受け取ってると思うので、
ないしょです^_^;

もうすでにそんなに安くないけどorz

食堂のおばちゃん(おぢちゃん)については、
多賀之さんが詳しく語ってます(^^)
  • ukissy
  • 2008/02/13 08:06
コメントする