Firefox 2 無料ダウンロード

スポンサーサイト

  • 2008/03/22
  • by スポンサードリンク
  • -
  • -
  • 記事表示

一定期間更新がないため広告を表示しています


まあ、問題ないかな?

http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/software_update/list/so905ics/index.html


まぁ、予想の範囲内ですな。
すでに1回、該当事象を確認していたので、わざわざ更新を手動にして待ってました。

「ソフトウェア更新通知」という名の元にこんなカンジのノートンっぽいアイコンが現れましたよ。

update.gif



ところでケータイwatchには更新に約18分かかるという記載がありましたが、

実際にやってみたら15分ちょいでした!

この辺も誤差の範囲内って事で。

ケータイの機能で要らないもの

SO905iCSで喜んではいるんですが、前々から書いておこうと思ったものを一つ。

これ、いらないので安くしてくれ。

1.テレビ電話
2.iチャネル
3.直感ゲーム
4.国際ローミング(3G/GSM)
使っている人を見たことがありません。
iチャネルについては買った時からそのままという人はいましたが。後から入る人っていなくない?

5.着うたフル/SD-Audio/WMA再生
6.うた・ホーダイ
7.Music & Videoチャネル
8.ワンセグ
ようするにAV系の機能なんだが、iPodありますから。
なんで高い金を払って曲の一部分だけを買わなくてはいけないのか理解に苦しみます。
ワンセグも友人が買った当日に見せられたことはありますが、それ以降使っている姿を見ていません。というか聞いてみたらそんな機能忘れられてましたよ。

またなんか思いついたら書き足すかな〜

SO905iCS

Cyber-shot(TM)ケータイ SO905iCS | NTTドコモ | Sony Ericsson


おっけ!
次コレで決まり。
発売は来年の1月から2月にかけてとの事なのでお金ためます。
難点はMSが使えずにSDになったことかな〜
今あるMSはすべてPSP行きですな・・・

携帯からどう見える?

まず、JUGEMの文字パレットで指定できる方法から。

JUGEMにはない文字指定「超特大」
↑これは<span style="font-size:xx-large;">で指定されています。

JUGEMの文字指定「特大」
↑これは<span style="font-size:x-large;">で指定されています。
JUGEMの文字指定「大」
↑これは<span style="font-size:large;">で指定されています。
JUGEMの文字指定「中」
↑これは<span style="font-size:medium;">で指定されています。
JUGEMの文字指定「小」
↑これは<span style="font-size:small;">で指定されています。
JUGEMの文字指定「特小」
↑これは<span style="font-size:x-small;">で指定されています。

JUGEMにはない文字指定「超特小」
↑これは<span style="font-size:xx-small;">で指定されています。


<span>タグなので、携帯からでは見れないかも。

次に<font>タグで指定してみます。
FONTタグのサイズ7指定。
FONTタグのサイズ6指定。
FONTタグのサイズ5指定。
FONTタグのサイズ4指定。
FONTタグのサイズ3指定。
FONTタグのサイズ2指定。
FONTタグでサイズ1指定。

どんなもんでしょう?ただ、FONTタグは非推奨だからなぁ。

なんでヘリだけ?

20060721_198760.JPG
なんでこのケータイケータイは最大ズームにしても、
ヘリだけはしっかり撮れるんだろう?

謎だ…(^^;

着うた作るよ

SO902iに変えて
やっとこさ着うた(R)というものに縁が出来たわけですが、
市販のサイトのものがレパートリーが豊富というわけでもなく
あったとしても音質に満足いくものかどうかはさらに謎・・・

というわけで、自分で作ることにしました
なんといってもお金かからないし。

作り方はカンタン
といってもiTunesが必要だけど

MemoryStickに入れるだけでイイのなら

1.iTunesに入っている曲を右クリックして
  『選択項目を AAC に変換(V)』をクリック

2.『ファイル名.m4aというファイルが作成されるので、
  コレをiTunes Musicから見つけだし、
  拡張子を3gpに変更する。
  Windowsがなんか文句を言ってくるけど
  無視してOKで完了

3.あとは出来たファイルをMemoryStickにコピーするだけ〜

とまあカンタンなことなんだけど、
このままだとファイルが大きくて本体にコピーできない
本体に収めるにはファイルサイズが500KB以内でないといけないらしい。
キリのいいところだと512KBな気もするんだけど、512ではなくて500らしい。
でコレをやるにはiTunesではなく、QuickTimeを使います〜
続きを読む >>

SO505iとくらべると機能縮小・・・?

さて、手に入れてから2日たちまして、
いいところ悪いところが見えてきました。

まず、悪いところから
画像の赤外線送信が本体メモリ内にあるものしか出来なくなりました。
SO505iの時はメモリースティック内にあるものも直接赤外線送信できて
重宝していたんだけど・・・N900iSと同等まで落ちてしまいました
画像の編集はメモリースティック内で出来るので同等よりは少しいい状態かな
でも、本体側のメモリをある程度、送信用に取っておかなくてはなりません。
本体のメモリ消費量なんて気にしないで使いたいなぁ・・・

そしてもうひとつ。
送信メールを自動的にフォルダ分けすることが出来なくなっています。
これもSO505iでは出来ていた機能だったのですが、
削られてしまっています
あきらめ悪く、ドコモのインフォメに聞いてみたのですが、
やはりこの機能はないと言われてしまいました
まぁ、フォルダも何もなかったN900iSよりは全然ましなんですが、
送信したメールを後でちまちまフォルダ分けするのはちょっと悲しいです
たいした手間じゃないんですけどね・・・

かわっていいところ
マイセレクト機能健在
どうしても前まで持っていたN900iSと比較してしまうけど、
N900iSのデスクトップアイコンのようなものです。

下にもちょっと書いたけど、POBoxはサイコー
辞書は130個以上あるものから20個までダウンロードして使うことが出来るし、
自分で300語まで登録できる自作の辞書を作ることも出来る
デフォルトで入っている辞書だけでもT9に比べて段違いに賢いし、
学習能力、覚えている変換履歴の数も桁違いにイイ

あと、気にしている人が多そうなカメラ
SH系は使ったことがないので何ともいえませんが、
少なくともN系のカメラよりは抜群にイイと思います。
コントラストがハッキリしてメリハリの利いたものが撮れると思います

とりあえずはこんなところでしょうか〜
また気が付いたところは随時書いていこうと思います〜

SO902iの辞書を作ってみる

ヤプログの絵文字辞書をPOBoxで作ってみました
こういう事が簡単に出来ちゃうのもSOの魅力の一つだぁね

ダウンロード出来て使用できる辞書の数は20個らしいです〜

3倍早いよ!

仕事が休みだった今日、やっと手に入れる事が出来ました〜

と、言うわけでこの記事からSOで書いてます。
一年と数ヶ月、「N」を使っていた期間があったわけだけれども、
やはり、むしりとった衣笠、感覚を戻して使い倒していく事にします。

時代の流れは早いもので、今朝まで使っていたN900iSよりも3倍は早く感じます
デフォルトで内蔵されている辞書の単語量も全然違うし

画面が小さいように見えるけど、一目で全体が把握できる大きさとしては
実はちょうどいい大きさなのではないか、と
初期のMacの9インチディスプレイと同じ思想と考えれば
実際にはQVGAの解像度はあるので、全く問題ないです

やっぱケータイはSOに限りますなぁ〜

発売日が決まりましたね

SO902iのことです
春分の日、3月21日だそうです。

仕事があるので当日には買うことが出来ないのですが、
早いうちに手に入れるつもり

ああ、これでやっとSOに戻ることが出来るよ
メモリースティックに戻ることが出来るよ〜
そして何よりもPOBoxの自作辞書を復活させることが出来て、
Nの粗悪な配給品辞書とおさらば出来る〜

はやくこいこい発売日〜